湯口 聡

 理学療法士は色々な可能性があり、やりがいのある仕事です。まずは理学療法士になるという今の夢を叶えて、そしてその後も自分の可能性をもっと広げていけるような、さらに大きな夢を持てる理学療法士になれるように、一緒に頑張りましょう。

学部理学療法学科
職位准教授
学位博士(保健医療学)
専門領域等内部系理学療法学
担当科目・内部系理学療法評価
・治療学
・基礎ゼミⅠ
・臨床推論実習
・理学療法総合演習
・理学療法研究
・検査・測定実習
・評価実習
・総合臨床実習Ⅰ
・総合臨床実習Ⅱ
取得資格・心臓リハビリテーション指導士
・呼吸療法認定士
研究分野等・リハビリテーション科学(理学療法学)
・応用健康科学
書籍等出版物一覧
  • 心臓リハビリテーションQ&A
    伊東春樹,百村伸一,高橋哲也、湯口聡、他65名 (担当:共著, 範囲:胸骨正中切開術後の胸帯はいつまで使用すべきか、術前リハビリテーションの実施内容と注意点を教えてください。)
    医歯薬出版株式会社 2018年7月
  • 心臓血管外科ゴールドスタンダード
    高橋哲也、湯口聡、他26名 (担当:共著, 範囲:外来における患者教育の実際、経カテーテル的大動脈弁置換術、血管内カテーテル治療後) ヒューマンプレス 2018年7月
  • 理学療法診療指針
    内山靖,網本和,臼田滋,高橋哲也,淵岡聡,間瀬教史,湯口聡,他105名 (担当:共著, 範囲:広範囲前壁心筋梗塞(重症例)) 医学書院 2016年5月
  • これでわかる!循環器疾患のリハビリテーション-急性期の離床から在宅まで-一歩先ゆく呼吸リハビリテーション 治療介入の実際
    内昌之、高橋哲也、湯口聡,他16名 (担当:共著, 範囲:大血管疾患・末梢動脈疾患)
    金原出版株式会社 2015年2月
  • 心リハチーム医療、先導施設のノウハウとクリニカルパス集 心臓リハビリテーション学会編
    湯口聡、吉田俊伸、喜多利正 (担当:共著) ジャパンハートクラブ 2014年7月
主な研究業績
  • ・Impact of Preoperative Frailty on Regaining Walking Ability in Patients After Cardiac Surgery: Multicenter Cohort Study in Japan
    Satoshi Yuguchi, Msakazu Saitoh, Keisuke Oura, Masayuki Tahara, Kenta Kamisaka, Tomonori Kawamura, Michitaka Kato, Tomoyuki Morisawa, Tetsuya Takahashi Archives of Gerontology and Geriatrics July(83) 204-210 2019年6月 [査読有り]
  • ・Factors related to physical functioning decline after cardiac surgery in older patients: a multicenter retrospective study
    Atsunori Itagaki, Masakazu Saitoh, Daisuke Okamura, Tomonori Kawamura, Shota Otsuka, Masayuki Tahara, Yuji Mori, Kenta Kamisaka, Yusuke Ochi, Satoshi Yuguchi, Michitaka Kato, Tomoyuki Morisawa, Tetsuya Takahashi
    Journal of Cardiology Jun(20) 2019年6月 [査読有り]
  • ・Postoperative atrial fibrillation is associated with delayed early rehabilitation after heart valve surgery: a multicenter study
    Kato M, Saitoh M, Kawamura T, Iwata K, Sakurada K, Okamura D, Tahara M, Yuguchi S, Kamisaka K, Oura K, Mori Y, Morisawa T, Takahashi T
    Physical Therapy Research 22(1) 1-8 2019年 [査読有り]
  • ・Dynamics of cardiorespiratory response during and after the six-minute walk test in patients with heart failure.
    Yoshimura K PT,MSc, Urabe Y PT,PhD, Maeda N PT,PhD, Yuguchi S PT,PhD, Yoshida T MD
    Physiotherapy theory and practice 1-12 2018年7月 [査読有り]
  • ・Masakazu Saitoh, Tetsuya Takahashi, Koji Sakurada, Megumi Kumamaru,Yusuke Hanafusa , Kotaro Iwatsu , Masayuki Tahara, Keisuke Oura, Satoshi Yuguchi, Tomoyuki Morisawa:Factors determining achievement of early postoperative cardiac rehabilitation goal in patients with or without preoperative kidney dysfunction undergoing isolated cardiac surgery.(査読付き). Journal of Cardiology61,p299-303,2013.
所属学会・日本理学療法協会
・日本心臓リハビリテーション学会
・理学療法科学学会
・日本脈管学会
・日本循環器学会
・日本集中治療医学会
公式HPhttps://researchmap.jp/gussan