学校法人共済学院
日本保健医療大学

看護学科(定員100名)

理学療法学科(定員80名)

作業療法学科(定員40名)

(理学療法学科、作業療法学科は設置認可申請中 2017年4月開設予定)

※申請中の学科は予定であり変更する場合があります。





   What's New
 日本保健医療大学は2017年4月の保健医療学部理学療法学科及び作業療法学科の開設に向け、文部科学省に認可申請を行ってきておりますが、このたび審査の結果、審査を継続して受けることとなりました。
 継続審査の結果、設置認可となり次第、入試の概要・日程等を発表させていただきますので、もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
2016年8月27日
日本保健医療大学
学長 平良 専純
 理学療法士・作業療法士数は、図(出典:厚生労働省)のように首都圏では特に不足しています。また人口の高齢化で患者数が増加しており、求人数に対応できていません。是非、入学して資格を取得してください。資格は大学卒で取る方が将来の可能性が広がります。教員(講師~教授)にもなれます。

 

 看護ケアとしての「代替療法」を研究する、成人看護学の熊坂隆行教授(学科長)の講義が今年度も新聞で紹介されました。今年度は「化粧ケア」です。熊坂教授は「将来、学生が看護師となり、病院に入院している患者様や施設に入所している利用者様から、代替療法の要望があった場合、講義で学んだスキルを活用し、患者様や施設利用者様のQOL(生活の質)の向上に繋げてほしい」と考えています。

2016.5.25 ニュース

 5月24日(火) 下記の通り、本学の社会貢献についての事業報告が行われました。

11月1日(日)幸手市健康福祉まつりに、医療系大学のボランティアサークル活動として、数名の学生がブースに参加しました。
本学正田泰基講師が、幸手市教育委員会から、『平成26年度教育委員会重点施策にかかる事務に関する点検及び評価報告書(案)』への知見について依頼され、提言を行いました。
本学池田智子教授が、幸手市長より幸手市介護認定審査会委員を委嘱され2年間活動しています。(現在活動中)
本学池田智子教授、石﨑順子講師が幸手市から依頼され、健康長寿埼玉モデル事業実施に係る助言を行っています。
本学田﨑知恵子教授が、幸手市長より幸手市子育て応援サークル等活動助成事業審査委員会委員を委嘱されました。
本学関根正教授が、幸手市長より協力依頼を受け2年間、幸手市まち・ひと・しごと創生市民会議委員を委嘱されました。

 本学の第7回共済学院 桜祭を5月14日(土)、15日(日)に開催いたします。
 共済学院 桜祭の開催時間は両日10:00~15:00となっております。


 両日で大学紹介コーナーも開催いたします。
 大学紹介コーナーでは、個別入試相談も受け付けております。お気軽にお越しください。
  
 当日は幸手駅より、無料シャトルバスを運行いたします。
 皆様の参加をお待ちしております。

What's New 一覧を見る
学校法人共済学院
日本保健医療大学
〒340-0113 埼玉県幸手市幸手1961-2
TEL:0480-40-4848  FAX:0480-40-4860
E-mail:info@jhsu.ac.jp