理学療法学科紹介

理学療法士は、埼玉県等の関東地方で、極めて少なく、大幅に不足している

理学療法士数は、図(出典:厚生労働省)のように首都圏、宮城県、東北地方で大幅に不足しています。また人口の高齢化で患者数が増加しており、求人数に対応できていません。是非、入学して資格を取得してください。資格は大学卒で取る方が将来の可能性が広がります。教員(講師~教授)にもなれます。

(その他の長所)
 理学療法士はリハビリ治療の専門家で、治療の現場は多いです。又、他の職種と比べて夜勤がありませんので、結婚して子供ができても働けるので、男女を問わず、一生を通じてとても働きやすい職種です。

保健医療学部 理学療法学科 定員80名


幸手南キャンパス