【理学療法学科】臨床実習指導者会議が開催されました。

11月21日(水)理学療法学科の臨床実習指導者会議が行われました。
学生が学外臨床実習でお世話になります臨床実習指導者の先生方、学科教員、2年生が一堂に会し、
13時より4時間にわたり充実した会議を行いました。

会議の内容は、学長挨拶、学科長挨拶、教員紹介、講演、臨床実習の説明、学生面接、学内見学でした。
講演では「臨床実習を取り巻く現状と課題」で理学療法士養成校の学内カリキュラムの改訂、臨床実習制度の変更についての内容で行いました。
その後臨床実習に関する説明を行い、臨床実習のあるべき方策や諸課題について意見交換をいたしました。
学生面接では学生一同で臨床実習指導者の先生方に挨拶をした後、個別面談を実施いたしました。
学生達は、不安と緊張の中にも臨床実習ができるありがたさをかみしめながら積極的に質問していました。
臨床実習指導者の皆様、ご指導のほどよろしくお願いいたします。