理学療法学科の旭竜馬講師が12月12日に鳥取大学で行われる「骨粗鬆症マネージャー中海フォーラム」で講演いたします。

幸手市での新しい骨粗鬆症検診の取り組みを報告する予定で、現役の医師やコメディカルに対し「地域におけるロコモ予防と新しい骨粗鬆症検診の取り組み」について講演いたします。