看護学科(平成22年開設 )/理学療法学科(平成29年開設)


理学療法士とは

 学部案内
 理学療法士とは(平成29年4月理学療法学科を開設)

 理学療法士(physical therapist,あるいはphysiotherapist)は、身体の(physical、physio-)治療者(therapist)であり、身体運動機能を専門とする医学的リハビリテーションの専門職です。身体に障がいのある人だけでなく、疾病・障がいの発生が予測される人に対して、様々な活動の基礎となる“立ち上がり”や“歩く”などの基本的な動作の改善や予防を目指し治療を行います。主要な治療手段として、“筋力をつける”、“動作の練習をする”、“歩く・走るなどの全身運動を行う”などの運動療法と温熱・光線・電気などを活用する物理療法があります。
 指定された養成校にて規定の単位を修得し卒業すると理学療法士の国家試験受験資格が授与されます。国家試験に無事合格した理学療法士の主な勤務先は、その多くは病院やクリニックといった医療機関ですが、ほかに介護保険施設や小児施設などもあります。また、行政機関、教育・研究機関、医療機器メーカー、プロスポーツチームといった場所で働いたり、指導者になっている人もいます。





 幸手北キャンパス(看護学科)  TEL:0480-40-4848  FAX:0480-40-4860
〒340-0113 埼玉県幸手市幸手1961-2

幸手南キャンパス(理学療法学科)TEL:0480-48-5806  FAX:0480-48-5706
〒340-0145 埼玉県幸手市平須賀2-555
E-mail: info@jhsu.ac.jp